• 2016年2月15日

    第2回横浜ベンチャーピッチ開催

    オーディエンス大募集

    テーマ:IOT

  • What's yokohama venture pitch

    3年後、横浜を代表する企業になっている。

    そんなベンチャーによるピッチです。

  • 募集オーディエンス

    当ピッチイベントにお越し頂きたいのは以下のような方々です。

    1、事業会社経営者

    • IOT関連ベンチャー企業との提携、出資をお考えの経営者様
    • 新規事業開発をお考えの経営者様
    • 横浜を代表するベンチャーを、共に育てていきたいとお考えの経営者様

    2、大企業新規事業立ち上げ責任者

    • IOT関連ベンチャー企業と共に新規事業の立ち上げを志す方

    3、金融機関関係者

    • IOT関連ベンチャー企業への出資を通して横浜経済の発展に寄与されたい方
    • ベンチャーキャピタルのご担当者様

    • 証券会社、投資銀行のご担当者様
  • 開催概要

     

    第2回横浜ベンチャーピッチ(テーマ:IOT)のオーディエンスを募集します。

    成長発展を目指すベンチャー企業への、さらなる事業の拡大の機会提供が目的です。

    皆様のご来場、心よりお待ち申し上げます。

     

    開催日時

    2016.2.15

    15:00~17:30

    開催場所

    パシフィコ横浜

    持ち物

    お名刺を2枚ご持参下さい

    入場時に確認させて頂きます

  • タイムスケジュール

    基本的には最初から最後までご参加頂けますようお願い致します。

    ※登壇企業数によりタイムスケジュールが前後する可能性があります。

    14:30~15:00

    オーディエンス受付

    受付にてお名刺をご提示ください

    15:00~17:00

    開会のご挨拶

    登壇約5社によるピッチ

    1社につきピッチ5分、質疑応答10分

    17:00~17:30

    名刺交換会

  • 登壇企業

    各登壇企業ごとに発表15分、質疑応答10分で進める予定です。

    株式会社プラントライフシステムズ

    新世代の栽培支援体制、栽培最適化支援システムの開発

    シンクランド株式会社

    光学・電気技術を用いた医療機器及び検査測定機器等の製造及び販売

    株式会社M.T.C

    MEMS関連事業、及びセンサ製品の開発

    株式会社リキッド・デザイン・システムズ

    VitalセンサーとSmartBcon技術を核に、365日間安否/安全を見守り、そして美容健康を促進するシステムを構築

  • オーディエンスの参加申込はこちらから!

    1. 下記「参加申込」をクリック
    2. 指定フォームに基本情報を入力し送信ボタンをクリック

    ※会場の収容人数の都合上、場合によっては入場をお断りする場合がございます。

     その際は事前にご連絡差し上げます。

    ※当日はお名刺をご持参ください。入場時に確認させて頂きます。

  • メディア関係者の参加申込はこちらから!

    ◆こちらはメディア関係者専用のお申込ページとなります◆

    1. 下記「参加申込」をクリック
    2. 指定フォームに基本情報を入力し送信ボタンをクリック

    ※会場の収容人数の都合上、場合によっては入場をお断りする場合がございます。

     その際は事前にご連絡差し上げます。

    ※当日はお名刺をご持参ください。入場時に確認させて頂きます。

  • Information

    お問い合わせ

    横浜市ベンチャー企業ビジネスパートナー発掘支援事業事務局 

    (トーマツベンチャーサポート株式会社) 

    TEL:045-450-6901

    担当:上形(カミガタ)、中村

    ※本事業は横浜市がトーマツベンチャーサポート株式会社に委託して実施します。

     

    事業に関するお問い合わせは、以下にお願いします。

    横浜市経済局経営・創業支援課           

    TEL:045-671-2748  E-mail:ke-keiei@city.yokohama.jp